英字新聞で英語力をアップさせるコツ

通勤電車で英字新聞を読んでいる人を見ると、つい目がいってしまうのではないでしょうか?
それがどんな人かなんてわからないのに、「何だか仕事ができそうな人だな」と思ったり、休日に立ち寄ったカフェでそういう人を見かけると、「優雅で素敵だな」とうらやましくなったり…。
英語学習に力を入れている人なら、「自分もさりげなく英字新聞を読みたい!」と一度はあこがれるものです。
そこで、ここでは英字新聞を読むメリットやコツ、おすすめの英字新聞をご紹介しましょう。

英字新聞で英語力をアップさせるコツ

 

たくさんある!英字新聞を読むメリット

英字新聞を「自分にはハードルが高い」と思っている人は多いでしょう。ですが、いろいろなテーマの記事が少しずつ掲載されているので、まず自分が興味を持てる部分を見つけられたら、意外とおもしろく読めるものです。
とくに日本で発行されている英字新聞は、日本で話題になっているニュースや流行についての内容が多いので、知らない単語やフレーズが使われていても、イメージをふくらませて何となく理解できるはず。
また世の中で起こっていることを題材に、実用的な単語や表現を学ぶことができます。そのため、リーディングの力がつくのです。

さらに慣れてくると、「英語で世界を学ぶ」ということが自然にできてくるでしょう。
普段スクールなどでは、英語そのものを学ぶことか目的になっています。それは当然なのですが、ずっとそればかりだと飽きてきたり、「何のために英語を学んでいるのだろう」と、そもそも英語をやろうと決めた理由を見失ってしまったり、ということも…。

ですが英字新聞を読むようになると、英語が情報収集のツールになってきますので、それまで知らなかった海外の話題や流行などに触れられるのです。
それって、とても楽しくて刺激的なことですから、モチベーションがアップすること間違いなし!
英語の書き方、読み方などが上達するだけでなく、英語を学ぶ姿勢もより積極的になるでしょう。

 

スラスラ読めるようになる英字新聞を読むコツとは

誰でも初めは「難しそう」と感じる英字新聞ですが、コツをつかめば意外とスラスラ読めるようになります。
まずは自分が読みたい記事を見つけましょう。掲載されている順にすべて読むのではなく、見出しやリードを中心に全体をざっと見れば、「これは読みたいな」という内容が目につくはず。そこから読み始めるのです。
そして読み始めて「やっぱりおもしろくない」と思ったら、無理して読み続けないこと。
新聞にはたくさんの記事があるのですから、あなたがおもしろい記事は他にいくらでも見つかるはずです。それを見つけましょう。

また知らない単語が出てきても、いちいち調べないようにしてください。
慣れないうちは、知らない単語をそのままに読み続けるのは気持ちがスッキリしないかもしれませんが、そこはぐっとガマンしましょう。
中学や高校の英語の授業のような学習方法をしては、使える英語は身につかないのです。
なるべく文章全体からイメージして、「この単語はこういう意味かな」と勘を働かせるようにしてください。

そして同じ分野の記事をしばらく連続して読むというのも、英字新聞に慣れるのに効果的です。
それは普段から自分が興味を持っている分野がいいでしょう。たとえば、何かスポーツの話題が盛り上がっている時期なら、長い期間、試合結果や選手たちの特集などが掲載されるのではないでしょうか。
そういったことに気づいたら、ぜひ意識して読むようにしてくださいね。

 

続けやすい!おすすめの英字新聞

いかがでしょうか。「自分にも英字新聞が読めるかも」と思えてきたのではありませんか?それならば、ぜひ、まずは目を通してみてください。
今はネットでサンプル記事が読めたり、無料で見本誌を送ってくれたりするところもありますから、その気があるのならすぐに読めますよ。
私が読んでみて「いいな」と思った英字新聞があるので、ご紹介しますね。

英字新聞 The Japan Times ST

ジャパンタイムズが発行している、英語学習者向けの英字新聞です。
週刊なので、「まだ読んでいないものがどんどんたまっていく…」ということがなく、続けやすいのが特長。
日本語の対訳や注釈がついている部分が多いので、英字新聞を初めて読むという人にもおすすめです。
ニュース記事の全訳がネットに掲載されるのもうれしいですね。

 

英字新聞 週刊英和新聞Asahi Weekly

朝日新聞が発行している、こちらも週刊の英字新聞です。
初級・中級・上級とレベル別に記事が分かれているので、自分が読みやすい記事を見つけられるでしょう。
全体的に他の英字新聞より日本語の割合が多いのが特長です。
そのため英語上級者には物足りないかもしれませんが、初心者~中級者にはとっつきやすいはず。
ニュース記事だけでなく、インタビュー記事や星占いといったエンタメ系の内容も充実しているので、楽しく読めるのではないでしょうか。

 

PAGE TOP